バスケ専門店Tipoff 新店舗開店!


縁も所縁もないどころか、今年7月に帰国するまで一度も足を踏み入れた事がなかった滋賀県に住み始めてから5か月。この短い期間で、罰が当たるんじゃないかと思う程に素敵な縁に恵まれ続けています。

そんな縁の一つが、滋賀県大津市にあるバスケ専門店Tipoffの店長、Tsuruさんとの出会いです。

と、5か月前に遡っての話をする前に、今日の話を。

今回の移転までの9年間を南草津駅前のテナントで経営されていましたが、この度、大津市大江(最寄り駅:瀬田)にて自身の店舗を建てて第二章をスタートされました。


(あいにくの天気だったので、晴天の時に写真を撮りなおして差し替えます。)

2階部分が新店舗のスペースとなっていて、階段を上がった先に展示されているバッシュ達にテンションが上がり、ドアを開けると、そこには外からは切り離されたバスケの世界が広がっています。

Tsuruさんと店員のつじなな氏に挨拶をして、新店舗を拝見させてもらいました。 開店に至るまでの多大な苦労。そのほんの一握りしか知りませんが、その過程を想像して胸が熱くなりました。

これは何時まででも居れるなーと思っていると、まさかの「おしっこしたい」by 次男。

新店舗の開店祝いに訪れてのお漏らしは伝説になってしまうので、今回は長居をせずにおいとましました。

開店記念ロングTシャツと、13年ぶりの通称忍者手袋を購入。


バスケ好きの皆さん、滋賀へお越しの際はTipoff(滋賀県大津市大江1-3-46)まで是非。

(追加工事の為、明日明後日の16、17日はお休みだそうです)

お店のHP: http://tipoff.jp/

Tsuruさんのブログ: https://ameblo.jp/tipoff-tsuru/

Tipoff店長のTsuruさんとの出会いは、今年7月に帰国して家探しをしている時でした。

帰国直後の真夏日、大津のAirbnbを拠点に家探しをしている時に、当時は南草津駅前にあったバスケットボールがロゴの看板に気が付き、フラリと寄ってみました。NBAストア以外では、アメリカでも入った事がない、バスケ専門店。スポーツ用品店とは違うその雰囲気に気分が良くなった僕は、家探しの途中にも関わらず、

「近い内にこの近くに引っ越してくると思うんですけど、バスケできるチームってありますか?」

英語で家族と会話していたヒゲ坊主のいきなりの質問にも、「いくらでも紹介できるチームはあるんので、引っ越してきたら連絡してください」と笑顔で対応してくれました。

約2週間後、住む家が決まり、チームを紹介してもらおうと再びTipoffを訪ねると覚えてくれていて「まずはウチに来てみます?」と、Tsuruさん本人が毎週行っているチームにお邪魔させていただく事に。

色々なチームを紹介するから、それから合うと思うところを選ぶといいですよー、という事でしたが、他のチームを紹介してもらう必要はありませんでした。 緩さと締まりのギャップが最高に魅力的なチームで、「ここだ」と。

初日に僕が先に着いても困らないようにと、他のメンバーにも前もって連絡をいれておいてくれたり、車がまだ無かった時は送り迎えまでしてくれたり、よそ者だった僕を何年来の友人かのように迎えてくれました。

滋賀県で生まれ育って、ビジネスを展開しているTsuruさんは、滋賀県民一年生、ビジネス一年生の僕に、本当に多くのアドバイスもくださり、彼の存在なしに、国を跨いでの大きな変化を伴った新生活がここまで順調に進んでいる事は考えられません。

恵まれた縁に甘やかされないよう、そして他の人達に還元できるようにしていきます。

https://ameblo.jp/tipoff-tsuru/


  • TMG athletics Instagram
  • TMG athletics Facebook
  • TMG athletics Twitter

© 2018 TMG Athletics

広告