2013年11月15日のブログ「始まりの地」


8年前の夏に日本を離れて降り立った地、ミネソタ。その同じ空港に着陸するまで、あと10分足らず。 8年前の飛行機の中で分かっていた事は、一ヶ月間は語学学校に通う事、その後にウィノナステイト大学に移る事、それだけ。自分の英語がどれだけ通じるのか(数日後に、思っていた以上に通じない事が判明する)、ホストファミリーはどんな人たちか、バスケができるのはいつになるか。ありきたりな表現だけれども、不安と期待が複雑に入り交じっていました。 そして今は、Cleveland Cavaliersの一員として9試合目の相手となるMinnesota Timberwolvesの本拠地に乗り込みます。7年前には、こうしてこの地に戻ってくるとは、想像すらしていませんでした。 初めてのNBA観戦の地であるTarget Center。8年前のチケットは、今でも持っています。あの時、観客席からベンチを見てアスレティックトレーナーだと思われる人を見て、その時は語学学校に通い、ATプログラムどころか大学にすら入っていなかった身でありながらも、いつかは、と思いを寄せたのを覚えています。 もの凄く個人的な凱旋となるこの一戦。自分の仕事を全うする事で、8年前の自分に捧げます。


  • TMG athletics Instagram
  • TMG athletics Facebook
  • TMG athletics Twitter

© 2018 TMG Athletics

広告