2009年8月7日のブログ「心構え」


せっかくの新しい生活のための新しいブログ。

この4年間に対する心構えでも綴っておこうと思います。

今までの自分だったら、"できるとこまでアクセルを踏み続けてみる"とでも宣言したでしょう。

が、今は少し違います。

日本を離れる前、"無理だったら帰ってくるわ"と家族や友達に言いました。

今後の4年間に自分にかかるストレス(マイナスの意味とは限りません)は今まで以上のものになるでしょう。

"健康以上に大切な物は無い"という事を常に肝に銘じておかないと、容量をオーバーしかねません。

気合の入れすぎは、ちょいと危ないなと本能的に感じてます。

家族以上に大切なものはありません。

といいつつ、結構気合はいっているのですが。

両親は、"頑張れ"とはいいません。

父は、運転に気をつけろといい

母は、無理するんじゃないよ

と言ってくれます。

頑張れと言われずとも、頑張る事を知っているから。

とはいえ、"無理だったら帰ります"と予めここで宣言するのも、ちょっと引っかかります。

自分をこの場所に導いてくれた人たちの事を考えると、です。

ArkansasのDaveが後押しをしてくれたからこそ、ChicagoとNew Yorkでのインターンに近づけました。

Chicagoで出会ったマサさんのお蔭で、自分に最適だと信じれるMSUの存在を知りました。

TimのサポートはKnicksでのインターンを揺るがないものにしてくれました。

そして、自分のMSUへの出願を支えてくれたKnicksのメディカルスタッフ達。

RogerがMSUに宛てて書いてくれた推薦状のコピーは、机の前に貼ってあります。

"戻って来い"と言ってくれた彼らに、成長した姿をみせたい。

やはり、父さんが留学初期に送ってくれた言葉

「粘り強く、スマートに」

が、この四年間の心構えとなりそうです。

明日は、Footballのシーズン前のスタッフトレーニングです。


  • TMG athletics Instagram
  • TMG athletics Facebook
  • TMG athletics Twitter

© 2018 TMG Athletics

広告